はたらく器、おいしい皿。2018 額賀章夫(笠間) / DEAN & DELUCA

1970.01.01

はたらく器、おいしい皿。2018 額賀章夫(笠間)

DEAN & DELUCA 2018.08.31

額賀章夫
Akio Nukaga/笠間

茨城県の陶芸の里として知られる笠間に工房を構え作陶されています。プリーツワークと呼ばれる代表的な作風は、かろやかで使いやすく、多くのうつわファンの支持を集めています。
今回出展の黒の楕円皿はニュアンスのある表情が楽しめる新作です。テーブルの上で、メイン料理を取り分ける取り皿としたり、デザートを盛り付ける皿として活躍しそうです。

ブルーベリー&ナスタチウムの葉

うつわの縁に美しく彫られたプリーツの皿は、使う喜びに満ち、特別感を高めてくれます。瑞々しいフルーツを置いただけで、とびきり美しい絵画のような存在感を作り出してくれる一枚。

プリーツワーク7寸皿/額賀章夫 Akio Nukaga

サーモンマリネ

サーモンのオレンジを引き立たせるニュアンスのある素朴な黒のうつわ。カジュアルな造りが心地よく、ツヤのないマットな質感がオイリーな食材のおいしさを際立たせてくれます。かたちもさりげなく、掛け分けて残るベージュ色と黒のコントラストにも心惹かれる一枚です。

黒掛分け楕円皿/額賀章夫 Akio Nukaga

ONLINE STORE

プリーツワーク7寸皿
7,020円(税込)
黒掛分け 楕円皿(中)
4,104円(税込)