はたらく器、おいしい皿。2018 寒川義雄(広島) / DEAN & DELUCA

1970.01.01

はたらく器、おいしい皿。2018 寒川義雄(広島)

DEAN & DELUCA 2018.08.31

寒川義雄
Yoshio Kangawa/広島

広島に工房を構え、暮らしのなかで繰り返し手に包まれるうつわを制作されています。
薪窯焼成の引き締まった表情の土もの、白磁や堅手と呼ばれる半磁器など、多彩な表現の器に定評があります。地元・広島の土を使った粉引は李朝の器を思わせる佇まいのほか、古いやきものへの憧憬から生まれた作風には多くの人に人気があり、近年は料理家とのコラボレーションも注目されています。
今回は新作の白磁のオーバル皿を出展されます。

アボカドトースト

オーバルの皿は丸や四角が多い食卓にアクセントを運んできます。パスタや魚料理・・・白い皿を自由に使いこなすと楽しさがさらに広がるもの。マットな白にアボカドの優しいグリーンがきれいに映えています。忙しい朝にも休日のブランチにもオススメの一枚。

白磁オーバル皿/寒川義雄 Yoshio Kangawa

ONLINE STORE

白磁オーバル皿
10,800円(税込)