マイバッグでいこう -ポケットにマイバッグを

DEAN & DELUCA 2020.05.01

ACT 私たちにできること

マイバッグでいこう

-ポケットにマイバッグを

2020年7月1日から、日本ではじまるプラスチック製レジ袋の有料化。DEAN & DELUCAでも、取り組みます。

さて、その前に。そもそもプラスチック製レジ袋を断ると、どれぐらいごみが削減されるのでしょうか。

たとえば、一日一枚(10g)なら、年間辞退枚数365枚。3,650gのごみが削減されます。これは、原油約6.7ℓの節約となり(レジ袋1枚あたり18.3ml)、CO2が約14.6kg(レジ袋1枚あたりCo2が40gとして計算した場合)削減されるそうです。そして、このCO2量は、ブナの木なら約1.3本の吸収量に相当します。

買い物にマイバッグでいくと、こうした使い捨ての袋が必要ないから、不要なごみが出ません。

また、好きなマイバッグでいけば、使うよろこびも生まれます。お気に入りは大切にしたくなりますし、長く付き合ううれしさは格別。買い物も、使うものも、日々のことだから、一つひとつこだわりたいものです。

わたしたちDEAN & DELUCAは、今回の取り組み前から、不要なものを少しずつ見直してきました。

その一つが、今や世界中でお使いいただいているロゴ入りトートバッグ。つくられてから30年の月日が経ちますが、いつの時代も変わらない使いやすさを大切にしています。

チーズも、野菜も、ワインも、瓶詰めも。その日、その時で気にいった「おいしい」を持ち運べる、シンプルで丈夫なバッグ。使わないときはコンパクトになるから、キッチンやリビングなどに置いてあってもスペースをとりません。コットン製なら、汚れが気になったら自宅で気軽に洗濯できます。もちろん、食材以外を入れるために使ってもいい。

そして現在、私たちがご用意するバッグは、かたちも素材もさまざま。ご自身の暮らしに馴染むものを見つけて、「おいしい」をもっとたのしみませんか。

マイバッグでいこう

開始日
2020年7月1日(水)より
実施店舗
DEAN & DELUCA 全店およびオンラインストア
取り組み

●プラスチック製レジ袋  1枚 5円(税別)
*現在のものは、生分解プラ5%配合のものとなります。
*在庫なくなり次第、お取り扱いを終了します。

●紙製レジ袋:1枚 20円(全サイズ / 税別)
*在庫終了次第、FSC認証の紙袋へ切り替えます。
*紙袋は、収益金の一部を環境保護団体などへの寄付として還元することを検討中です。
(収益金とは|レジ袋販売売上ー仕入価格を差し引いたもの)