特集|野菜をおいしく食べる調味料

サラダがおいしい季節。春の訪れとともに、カラフルな野菜が店先を彩ります。食卓にも、フレッシュで軽やかなお料理が増えてくる頃になりました。 DEAN & DELUCAマーケット店舗では、旬の野菜をシンプルに、おいしくたのしむアイデアをご紹介しています。イタリア、スペイン、各地からセレクトしたオリーブオイルをはじめ、いつものサラダをおいしくしてくれる調味料や食材が揃いました。

TOPICS 01

レストランから届く野菜をたのしむコンディメント

3つのレストランから野菜をおいしくするコンディメントが集合。レストランでも使用しているシェフオリジナル調味料。ひとさじで、初夏のお野菜をよりおいしく味わうレストランサラダの出来上がり。

<左から>
料理人が中心となって、つくる人と商う人、そして食する人が世代や立場、地域をこえ、集う時間をつくる食のプロジェククト「ノマディックキッチン」がつくる「ノマディックソルト」、料理人・野村友里氏が営むレストラン「イートリップ」がつくる「ナッツ味噌ソース」、「ノマディックキッチン」がつくる「柚子ハーブソース」。

TOPICS 02

今年のオリーブオイルが勢揃い

エキストラバージンオリーブオイルは、ワインと同様に収穫年ごとの味わいがあります。また、同じ地域でも、オリーブ収穫のタイミングや、つくり手によるこだわりのブレンドにより、オリーブオイルの味わいは様々です。お気に入りのオイルを見つけて、シンプルに野菜と一緒にたのしみませんか。

バイヤーの今年のおすすめ「Pantaleo(パンタレオ)」

シチリア島南東部ラグーサ県、キアラモンテ・グルフィの田園地帯で建築家だったフランコ氏が始めた小さなオリーブ園。ラベルに記載されてある畑の地図と木の梯子が表す様に小規模ですべて丁寧に手摘みされています。2021年収穫の本品は在来品種トンダイブレア種の特徴である青いトマトの香りにキウイの様なフルーツの香りも感じられ、辛みと苦みのバランスが整っています。サラダやフレッシュチーズはもちろん、フルーツや魚介との相性が抜群です。シチリアの太陽と大地がつくり出した傑作品をおたのしみください。

おいしいオイルで味わいを決める

サラダの味わいを決めるベースとなるオリーブオイル。おいしいオイルをかけると手軽に、コクや香りを足すことができます。オリーブオイルひとつとっても、のせる具材や料理に合せて替えるだけで味わいや香りが格段に変わります。お好みの味わいのオリーブオイルを見つけたら、そのおいしさを存分にサラダで味わいましょう。

TOPICS 03

ハーブやスパイスで香りのアクセントを

野菜だけだと、少し物足りなく感じてしまう?そんな心配も、ハーブやスパイスを上手に取り入れると、サラダのバリエーションは幾重にも広がっていきます。野菜にスパイスやハーブの香りを重ねると味わいが強く、食べたときの満足感を高めることができます。ミックスしたスパイスは複雑な味わいと香りをつくり、濃厚な印象を与えてくれます。香りをプラスしたフレーバーソルトや、食感もたのしめるスパイスなど、「かけるだけ」で手軽にプラスできるハーブやスパイスを取り入れてみませんか。

TOPICS 04

豆やクスクスで、満足感をプラス

野菜だけのサラダは、お腹がいっぱいにならない?そんなときは、豆や穀物など、味わいや特徴的な食感を加えると、食べたときのアクセントになり食べ応えが増します。水煮のひよこ豆や、プチプチとした食感がたのしいキヌアやクスクスなどをプラスして、さらにハーブやスパイスを絡めるとより満足感が上がります。

野菜をもっとおいしく食べよう

DEAN & DELUCAマーケット店舗では、旬の野菜をシンプルに、おいしくたのしむアイデアをご紹介しています。イタリア、スペイン、各地からセレクトしたオリーブオイルをはじめ、いつものサラダをおいしくしてくれる調味料や食材が揃いました。

販売期間
2022年4月22日(金)~5月31日(火)
取扱店舗
マーケット店舗

*店舗により取扱商品が異なります。詳細は店舗へお問い合わせください。

COLUMN

  • COLUMN

    おいしいをたのしむ情報サイト(外部サイトへ)

ONLINE STORE