ベーカリー職人がつくるシュトーレン

プロダクト 2021.11.03

BAKED BY BAKER
ベーカリー職人が焼く ホリデー菓子

ホリデーの時期になると、各地のベーカリーやパティスリーなどで見かける「シュトーレン」。諸説ありますが、おくるみに包まれた幼子のイエス・キリストを模したとされる、ドイツの伝統的なパン菓子です。本場では、お店や家庭ごとのレシピで親しまれ、クリスマスを待ち望む4週間のアドベントの期間に、少しずつスライスして食べる風習があります。

今や、バリエーション豊富な味わいでたのしまれるシュトーレン。DEAN & DELUCAでは、古くから愛される製法と味にこだわり、ベーカリー職人が一つひとつ焼き上げています。

だからこそ、おいしさの要は、やはり生地です。シナモンやクローブなどのスパイス類をしっかりと混ぜ込み、バターは空気を抱き込ませながら混ぜることで、しっとり柔らかな生地に。ここへ、ひと月ほどラム酒漬けにしたレーズンなどのドライフルーツ、アーモンドをたっぷりと混ぜ込みます。そして、中央にマジパンを抱き込み、オーブンへ。焼き上がったらすましバターに浸して、グラニュー糖をまぶして1日寝かせ、仕上げに粉糖を振りかけます。

真っ白な姿は、まさに「おくるみ」。スライスすると、ドライフルーツとアーモンドがぎっしり詰まり、頬張るごとにリッチな歯応えとバターの風味が口の中に広がります。

 

寝かせるとさらに風味が増すので、本場と同じく、少しずつスライスしてどうぞ。また、コーヒーとの相性は言わずもがな。コクと苦味がしっかり感じられるローストも、浅煎りの爽やかなものでも合います。お好みの一杯と共に、クリスマスを待ちわびる甘いひとときをお過ごしください。

DEAN & DELUCA クラシックシュトーレン

 

¥2,592(税抜¥2,400)

HOLIDAY’S SPECIAL BAKERY

DEAN & DELUCA ベラベッカ (左)

 

¥1,998(税抜¥1,850)

仏アルザス地方の言葉で「洋梨のパン」。スライスして聖夜までのカウントダウンと共にたのしむ伝統菓子です。その名の通り、洋梨など5種のキルシュ漬けドライフルーツとナッツをふんだんに使用。クローブ、シナモン、スターアニス、ブラックペッパー、カルダモンを配合した生地をつなぎに焼き上げています。一切れでも満足感のある、芳醇で贅沢な味わいです。


DEAN & DELUCA パンデピス (右)

 

¥1,037(税抜¥960)

ライ麦入りの粉に、アカシアの蜂蜜とスパイス類を加えたシンプルなホリデー菓子。フランス北部のレシピをもとに、バターとミルクを加えてしっとり焼き上げました。「スパイスのパン」という名の通り、シナモン、ジンジャー、クローブ、スターアニスなどのスパイスと、蜂蜜が織りなす優雅な香りが口の中に広がります。スライスしてそのまま、またチーズやレバーペーストと共に召し上がるのもおすすめ。

HOLIDAY BAKERY
ベーカリー職人がつくるシュトーレン

開催期間
2021年11月8日(月)〜12月中旬 ※各店なくなり次第終了
取扱店舗
マーケット店舗
NEWoMan新宿 / たまプラーザテラス / 新百合丘OPA / コレットマーレみなとみらい / テラスモール湘南 / ODAKYU 湘南 GATE / 星ヶ丘三越

*店舗により取扱商品が異なります。詳細は店舗へお問い合わせください

COLUMN

  • COLUMN

    おいしいをたのしむ情報サイト(外部サイトへ)

ONLINE STORE