新年の食卓はさまざまなたのしみ方で

プロダクト 2020.12.01

丸いお重で自由にたのしむ、
新年の食卓

家族が集まって、ゆっくりと過ごすお正月。一段ずつ一人分のおせちを詰めたり、手まり寿司を詰めたり。日常使いもできる、丸い形の二段重が限定カラーで登場します。
今年は、家族が好きなものを少しずつ用意して新しい年を迎えませんか。

丸二段重
総黒 ツヤ仕上げ / 銀朱八分ツヤ仕上げ

お正月のおせちや節句などのハレの日に、家族が好きなものを自由に入れてたのしめる丸い形のお重。季節ごとにちらし寿司やお饅頭を入れたり、来客時には上生菓子やあられなどのお菓子を入れても。

各¥3,500(税込¥3,850)
サイズ:約直径16.5cm×高さ9.6cm
使用方法:食洗機×、レンジ×、オーブン×、直火×

三段重 大 ホワイト

シンプルな白のお重にDEAN & DELUCAのシルバーロゴが入った三段重。季節を問わず使える定番カラーのホワイトはひとつあると一年を通して出番の多いアイテムです。

¥6,500(税込¥7,150)
サイズ:約 縦19.5 × 横19.5 × 高さ16.7cm
使用方法:食洗機×、レンジ×、オーブン×、直火×

お椀と豆皿で、
新年のお料理を味わう

お重を使わずお雑煮や煮物、お汁粉、おせちをちょっとだけ合わせるたのしみ方も。

半月盆 中丸煮物椀 豆皿
黒ツヤ / 銀朱八分仕上げ

お椀は「仙才形」という一番ベーシックな形状で、すっきり見える「背高」のものです。緩やかな曲線は、見た目の美しさと安心して持てる本流の形。煮物椀は一般的な汁ものはもちろん、お椀の中央に高さを出しながらも控えめに煮物が盛り付けられ、上品に仕上げることができます。豆皿には好きなおせち料理や箸休めを。

半月盆 各¥1,500(税込¥1,650)
サイズ:約縦32.9 × 横29cm

中丸煮物椀 各¥2,000(税込¥2,200)
サイズ:約直径10.2cm

豆皿 各¥600(税込¥660)
サイズ:約直径9.2cm

使用方法:食洗機×、レンジ×、オーブン×、直火×

手軽につくれるおせちを、
ちょっとずつ

今年のおせち料理は、頑張らずにつくれるものを。こだわりの調味料を選んでつくれば、手軽ながらもおいしいおせち料理がたのしめます。

富士ゆずなま酢でつくる、紅白なます

材料
大根300g、金時人参100g、ゆずなま酢60ml〜70ml、塩適量

①大根、人参をそれぞれ2〜3mmの千切りにする。
②それぞれを水2カップに塩大さじ1を入れて作った塩水に15分ほど漬ける。
③2の水気を切って、ゆずなま酢を和え馴染ませる。

関東屋白みそでつくる、海老の白味噌焼

材料
海老9尾、白味噌100g、味醂30g、酒30g、卵黄1個分

①海老は背開きにして背わたを取り除き、軽く水分をふき取っておく。
②小鍋に白味噌、みりん、酒をいれて火にかけながらよく混ぜ合わせ、軽く冷まし海老に塗る。
③2の海老の表面に卵黄を塗りオーブンで10分~15分焼く。

九重味醂でつくる、花蓮根

材料
蓮根300g、酢180ml、味醂50g、鷹の爪少々、塩適量

①蓮根は穴と穴の間に切れ目を入れ皮をむいていく。穴の丸みに沿って皮をむくと花の形に。
②蓮根を1.5㎜~2㎜の薄切りにし水にさらしアクを抜く。
③鍋に酢、味醂、塩、鷹の爪を入れ軽く沸騰させてから蓮根を入れて煮る。