ベーカリー職人が焼く、ヨーロッパ伝統のホリデー菓子

プロダクト 2023.10.20
ベーカリー職人が焼く、ヨーロッパ伝統のホリデー菓子

HOLIDAY TASTE
ベーカリー職人が焼く、
ヨーロッパ伝統のホリデー菓子

クリスマス当日を指折り数えながら、毎日少しずつ味わうホリデー菓子。ヨーロッパには、キリスト生誕の日までの4週間の待降節(アドベント)をたのしむさまざまな伝統菓子があります。

日本でもクリスマスの風物詩となりつつあるドイツのシュトーレンをはじめ、フランスで親しまれるパンデピスやベラベッカは、フルーツやスパイスをたっぷり使用し、日を追うごとに味わいが変化。毎日飽きることなくおいしくお召し上がりいただけます。

くちどけにこだわった、クラシカルなシュトーレン

くちどけにこだわった、クラシカルなシュトーレン

ベーカリー職人たちが工房でひとつずつ手づくりしているシュトーレン。伝統的なレシピや製法を守りながらも、毎年たのしみにしてくださるお客さまのため、少しのアレンジを加えてその年だけの味わいをお届けしています。

シュトーレンの粉糖をまとった姿は、白いおくるみに包まれた生誕時のイエス・キリストを模したともいわれ、今冬はその原点に返り、フルーツたっぷりの生地をおくるみのように成形。中はしっとり、表面を香ばしく焼き上げました。

ホリデーシュトーレン

¥2,380(税抜¥2,204)

シナモンやクローブをきかせた生地に、粉よりも多くのフルーツをたっぷりと混ぜ込んだ、どこを食べてもジューシーでクラシカルな味わいのシュトーレン。焼いた生地は2日間かけて、すましバター、グラニュー糖、粉糖で仕上げます。フルーツとバターが日に日に生地になじみ、おいしさが増していきます。

フルーツは、品種ごとに3種のお酒に漬け込みます

フルーツは、品種ごとに3種のお酒に漬け込みます

毎日ひと切れずつ味わっていただくため、どこを切ってもフルーツとナッツがぎっしり。レーズンとクランベリーはラム酒、オレンジとレモンのピールはキルシュにひと月ほど漬け込んでから加えることで、生地のしっとり感をキープします。さらに今年は、赤ワイン漬けのプルーンをプラス。果実にまとう3種のお酒が優雅に香るシュトーレンになりました。また、アクセントのナッツはより小さめに砕いて生地になじませ、心地よい歯ざわりを演出しました。

シュトーレン 栗と和三盆

シュトーレン 栗と和三盆

¥2,670(税抜¥2,472)

年末から年始にもおたのしみいただけるように、和風仕立てにしたシュトーレン。バターをふんだんに使用し、マロングラッセ、マロンペースト、ヘーゼルナッツを練り込んだ生地に、丸ごとの栗をごろごろ入れて焼き上げました。表面にはやさしい甘さの和三盆をたっぷりまぶし、くちどけよく仕上げています。

パンデピス

パンデピス

¥1,480(税抜¥1,370)

ライ麦入りの生地にアカシアはちみつとスパイスをふんだんに混ぜて、シンプルに焼き上げたクリスマス菓子。フランス北部に伝わるレシピをもとに、バターとミルクを加えてしっとり焼き上げました。シナモン、ジンジャー、クローブ、スターアニスとはちみつが織りなす優雅な風味がひと口ごとに広がります。

ベラベッカ

ベラベッカ

¥1,980(税抜¥1,833)

仏アルザス地方の言葉で「洋梨のパン」という名の通り、洋梨をベースにクランベリー、イチジク、プルーン、アプリコット、レーズンの6種のキルシュ漬けフルーツとナッツをふんだんに使用。クローブ、シナモン、スターアニス、ブラックペッパー、カルダモン入り生地をつなぎにした芳醇な味わいです。

アートで包む伝統菓子

アートで包む伝統菓子

ラッピングに施したのは、日本上陸20周年のアニバーサリーイヤーに迎えるホリデーシーズンの特別なアート。ご自宅用にはもちろん、ギフトにも。アートで包んだ伝統菓子を送りませんか。

HOLIDAY TASTE
ベーカリー職人が焼く、ヨーロッパ伝統のホリデー菓子

販売期間
2023年11月6日(月)〜
取扱店舗
マーケット店舗 全店/カフェ店舗 一部/オンラインストア

*店舗により取扱商品が異なります。詳細は店舗へお問い合わせください。

COLUMN

  • COLUMN

    おいしいをたのしむ情報サイト(外部サイトへ)

ONLINE STORE