毎朝食べたいデイリーブレッド

プロダクト 2023.04.11
毎朝食べたいデイリーブレッド

DAILY BREAD FOR BREAKFAST
毎朝食べたいデイリーブレッド

ゆっくりたのしむ日も、さくっとおなかを満たす日も。
それぞれの朝に、お好みに合わせてお召し上がりいただける、
シンプルなデイリーブレッドが揃いました。

高加水の生地を焼きあげた、しっとり、もっちり食感

高加水の生地を焼きあげた、しっとり、
もっちり食感

粉と同量の水分を加えた高加水生地の「モーニングブール」は、DEAN & DELUCAのロングセラーです。そのおいしさの要ともいえるもっちりとした食感は、生地づくりにあり。機械で30分ほど練ったあと、丸一日かけて低温・長時間発酵。柔らかな生地を、熟練のパン職人が鮮やかな手さばきで成形します。そして、高温・短時間で、皮がきつね色になるまで焼いたら出来あがり。バターをつけずともしっとりとした口あたりで、自然な甘みも感じられるシンプルなおいしさです。

モーニングブール

モーニングブール

¥380(税抜¥352)

100%の高加水で練りあげた生地を、一日かけて低温・長時間発酵させ、皮はパリッと高温で焼きあげました。もちもちとした食感で、ほんのり粉の甘みもあり、焼かずにそのまま食べるのもおすすめ。オリーブオイルやお料理のソースとも相性がよく、朝はもちろん、ランチやディナーの傍らにも。

チーズインブール カマンベール&チェダー

チーズインブール カマンベール&チェダー

¥370(税抜¥343)

「モーニングブール」の生地に、3種のチーズをふんだんに使用しました。グリュイエールのコクと塩味、カマンベールの発酵感、そして王道のチェダー。それぞれを生地に練り込み、包み、さらにかけて焼きあげているので、どこから食べてもチーズの旨みを堪能できます。

サクッと歯切れのよい軽やかな食感は、サンドイッチやトーストに

サクッと歯切れのよい軽やかな食感は、
サンドイッチやトーストに

スライスすると現れる気泡は、このパンのおいしさの証です。気泡の中に「おいしい香り」を封じ込め、歯切れのよい、軽やかな食感に仕上げているのです。粉は、石臼でひいた全粒粉で、北海道産と外国産をブレンド。よく膨らみ、粉の味わいがいきた配合にしています。また、ルヴァン種を使用して風味もよりよく。窯に入れたらたっぷり蒸気を入れて、高温・短時間で焼きあげます。これにより、パンそのものに水分は残りながらも、皮はパリッと香ばしく。

全粒粉ブレッド

全粒粉ブレッド

¥520(税抜¥481)
ハーフカット ¥320(税抜¥296)

歯切れのよい軽やかな食感の全粒粉ブレッドは、ブレンドした石臼挽きの粉に、香りもよいルヴァン種を使用。朝食メニューの「アボカドトースト」にも使用している、一日のはじまりにふさわしい食事パンです。軽く焼くとさらに香りがたち、より一層風味よくお召しあがりいただけます。

クルミ入り全粒粉ブレッド

クルミ入り全粒粉ブレッド

¥420(税抜¥389)
ハーフカット ¥270(税抜¥250)

「全粒粉ブレッド」の生地に、ホールとスライスで、たっぷりとくるみを練り込みました。どこから食べても、くるみの香ばしさとコクを感じていただけます。スライスしてそのままはもちろん、トーストするとさらにくるみのおいしさがひき立ちます。お好みのジャムや蜂蜜で甘みを添えても。

クルミとクリームチーズ

クルミとクリームチーズ

¥320(税抜¥296)

どこから食べてもくるみが顔を出す「クルミ入り全粒粉ブレッド」の生地で、クリームチーズを包みました。隠し味にブラウンシュガーを加え、ほんのりと甘く。ころんと手のひらにのる食べ切りサイズなので、サラダやスープを添えて朝食はもちろん、ランチにもおすすめです。

BREAKFAST

BREAKFAST

カフェで味わう「全粒粉ブレッド」新メニュー登場

DAILY BREAD FOR BREAKFAST
毎朝食べたいデイリーブレッド

販売期間
2023年3月27日(月)〜
取扱店舗
マーケット店舗
六本木 / 品川 / 有楽町 / 新宿 / 恵比寿 / 広尾 / 吉祥寺 / 八重洲 / アトレ川崎 / たまプラーザ / シァル横浜 / そごう横浜 / 大阪
カフェ店舗
NEWoMan新宿 / 新百合丘OPA

*なくなり次第終了。
*表示価格は消費税8%を含む税込価格です。
*店舗により取扱商品が異なります。詳細は店舗へお問い合わせください。

COLUMN

  • COLUMN

    おいしいをたのしむ情報サイト(外部サイトへ)

ONLINE STORE