パルミジャーノ・レッジャーノ カッティングイベント開催

イベント 2019.12.03

CASEIFICIO ROSOLAから届くパルミジャーノ・レッジャーノ

イタリアチーズの王様といわれる「パルミジャーノ・レッジャーノ」。イタリア・モデナ山岳部にある小さな村、ゾッカのローゾラ地区のチーズ工房『CASEIFICIO ROSOLA カゼイフィーチョ ローゾラ』から届く、パルミジャーノ・レッジャーノを目の前でカッティングいたします。切りたて香り豊かなパルミジャーノをその場でテイスティングいただきます。

また、イベント期間中、パルミジャーノ300g以上お買い上げのお客様に先着でアーモンドナイフまたはグレーターを1点プレゼント。

開催日時
12月8日(日)15:00~
開催店舗
六本木「THE BAR」

※プレゼントは数に限りがございますので、無くなり次第、終了とさせていただきます


CASEIFICIO ROSOLA
カゼイフィーチョ ローゾラ
(イタリア・エミリア=ロマーニャ)

牛の生育から、チーズの製造・熟成まで一貫して手掛ける、小さな村のチーズ工房

モデナ山岳部の小さな村、ゾッカのチーズ工房。放牧地のすぐ隣に工房を構え、新鮮な牛乳を使って熟練の職人が、毎朝チーズを仕込んでいます。牛の生育から、チーズの製造や熟成まで一貫して自分たちで管理することで、非常に高い品質を守り続けています。モデナでも2 工房しか認定されていない幻の白牛「ビアンカ・モデネーゼ」の生産者としても知られ、イタリアのトップシェフも愛して止まない、素晴らしいチーズ工房です。