「8種のアジアン薬膳わっぱ」登場

イベント 2023.02.24
心とからだがよろこぶ「8種のアジアン薬膳わっぱ」

YAKUZEN BENTO
心とからだがよろこぶ
「8種のアジアン薬膳わっぱ」

『No Code』米澤文雄シェフがゲストとともに、
あらたなおいしさと出会えるお弁当をつくる、特別企画の第二弾。
今回は、料理家・国際中医薬膳師の齋藤菜々子さんを迎え、
「8種のアジアン薬膳わっぱ」が完成しました。
ランチに、春の行楽に、心とからだがよろこぶお弁当を。

身近な食材で、おいしく食べて健やかに

身近な食材で、おいしく食べて健やかに

「薬膳」とは、中国の伝統医学である中医学の考えに基づき、季節や体調に合う食材を選んだ食事のこと。つまり、大切なのは食べる食材選びです。今回は、日本の家庭でも日常的に取り入れられる「食べておいしい薬膳」を提案している齋藤菜々子さんのもと、日本人の舌になじみ深く、でも薬膳の効能も期待できる食材をたくさんとり入れました。

毎日の食卓に薬膳を

COLUMN
毎日の食卓に薬膳を

中医学の考えに基づき、季節や体調に合う食材を選んだ食事「薬膳」。その基本をご紹介します。

8種のアジアン薬膳わっぱ

8種のアジアン薬膳わっぱ

¥1,500(税抜¥1,389)

黒米ごはんに、薬膳の発想を生かしたアジアンテイストのおかずをのせました。いずれも、厳選した食べやすい薬膳食材を使い、調理法は油などを控えめに。斎藤さんが大切にする「味はおいしく、体にやさしい」お弁当に仕上げています。一方で、午後の活力でもあるお弁当。ボリュームはしっかりと。でも、疲れているときや食べた後でも、からだが重くならないように意識しています。

「最後までたのしくお召し上がりいただけるよう、おかずそれぞれに味の特徴をつけています。優しい味のもの、酸味の効いたもの、ごはんの進むもの、香り高いものなど、バリエーションをたのしんでいただけたら。このお弁当で、日々の食事という日常の中でセルフケアができているという+αの幸せを感じてもらえたらうれしいです」(齋藤さん)。

下記商品はデリ惣菜で、一部マーケット店舗で量り売りもいたします。

・つくば鶏の台湾蒸しときくらげの五香粉炒め ¥540(税抜¥500)/100g
・菜の花と豆腐カンスのナムル ¥540(税抜¥500)/100g

齋藤 菜々子|NANAKO SAITO

齋藤 菜々子|NANAKO SAITO

料理家・国際中医薬膳師。「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使った作りやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。書籍・雑誌・企業へのレシピ提供、webコラム連載、イベント出演など活動中。著書に『基本調味料で作る体にいいスープ』(主婦と生活社)がある。

オフィシャルサイト
Instagram

米澤文雄|FUMIO YONEZAWA

米澤文雄|FUMIO YONEZAWA

株式会社No Code代表。オンラインサロン「Close table」を運営する。恵比寿のイタリアンで修行後、22歳で渡米。N.Y.の三ツ星レストラン『Jean-Georges』で日本人初のスーシェフを務め、多様な食生活の人々をもてなす。2018年秋、東京・南青山にグリルレストラン『The Burn』をオープン。著書に『ヴィーガン・レシピ』(柴田書店)。

Instagram

YAKUZEN BENTO
8種のアジアン薬膳わっぱ

販売期間
2023年2月6日(月)〜3月17日(金)
取扱店舗
マーケット店舗(名古屋、岡山は週末のみ販売)
六本木 / 品川 / 有楽町 / 恵比寿 / 広尾 / 吉祥寺 / そごう横浜 / 名古屋 / 岡山

*なくなり次第終了。
*表示価格は消費税8%を含む税込価格です。
*店舗により取扱商品が異なります。詳細は店舗へお問い合わせください。

COLUMN

  • COLUMN

    おいしいをたのしむ情報サイト(外部サイトへ)

ONLINE STORE