カンピージ・サルヴァトーレ

カンピージ・サルヴァトーレシチリア島ならではの
伝統的な食材を使った加工品のつくり手

シチリア島南端、マルツァメミに位置する1854 年創業のカンピージ社。近海で捕れる黒マグロの高級部位“ トンノロッソ”のツナやカラスミ、同地域のI G P にも認定されているパキーノ産チェリートマトなど、地中海に面した立地を活かし、伝統的な食材を使って加工品を作っています。 製造業を辞めていく作り手が多い中、カンピージ社では頑なに、その土地でしか作られない、味わえないパキーノ産チェリートマトの産業を守り続けています。

シチリア南端
伝統魚網“トンナーラ”
シチリア原産のパッキーノ・トマト
シチリアのみで作られる「パキーノトマト」

シチリアのみで作られる「パキーノトマト」

シチリア島の最南端・パキーノのみで作られる非常に甘く、旨味の強いチェリートマト。加工することでより凝縮した味わいとなり、他のトマトでは出せない味わいに。

1 世紀以上続く、マグロ加工品づくり

1 世紀以上続く、マグロ加工品づくり

5~ 6月にかけての産卵期にシチリア島沿岸に回遊してくる黒マグロを、伝統魚網トンナーラによって漁獲し、オリーブオイル漬けにしています。

他のコラムを読む

  • パキーノトマトとスキャンピのリングイネ

    パキーノトマトとスキャンピのリングイネ

  • クロシェッティーのピスタチオソース

    クロシェッティーのピスタチオソース

  • ペンネのクルミソース

    ペンネのクルミソース

  • トマトとプロシュートのカッペリーニ

    トマトとプロシュートのカッペリーニ