商品検索

六本木店 長谷園に教わる「土鍋のえらび方と土鍋料理の楽しみ方」

イベント 2018.09.12
画像
土鍋と言えば、冬に食べる温かいお鍋が定番。今回、三重県に窯元を構える『長谷園』から講師をお招きし、1個の土鍋でお料理のバリエーションが広がる、土鍋活用術を教わるセミナーを開催します。
1回6人と少人数での開催となりますので、ご予約はお早めに。目の前でデモンストレーションを見ながら体験していただけるセミナーです。
開催日程
1回/60分
10月6日(土) ①12:00~13:00、②14:30~15:30、③17:00~18:00
10月7日(日) ①13:00~14:00、②15:30~16:30
定員
6名/1回 合計30名
開催店舗
六本木
参加費
1500円(税抜)/1名
ご予約・お申し込み
予約制となっております。予約専用サイト(Peatix)よりご予約の上ご参加ください。
10/6(土) 開催 10/7(日) 開催

セミナー内容

伊賀の土鍋のお話しや長谷園のものつくりのお話しを交えながら、土鍋という調理道具を使いこなす、ご飯炊き以外のメニューやポイントを教えていただきます。
STEP 1 伊賀焼と土鍋を知る
伊賀焼とは。また、土鍋とは。それらを作り出す、長谷園のおはなし。
STEP 2 土鍋の選び方と育て方
炊く・煮る・焼く・蒸す・燻す。それぞれの調理方法から自分に合った土鍋を選ぶ。そして長く使い続けるコツを教わります。
STEP 3 簡単なおかずの作り方と食卓演出
土鍋は食卓を演出する道具でもあります。ワクワクする迫力のある出来映えと、土鍋で作ると簡単でこんなに美味しく!を実際に体験していただきます。※実技はありません。目の前で作るお料理をお召し上がりいただきます。
画像
画像

長谷園 ながたにえん (三重県伊賀市)

天保3年(1832)に築窯して以来、伊賀焼の伝統と技術を継承してきた窯元。「作り手は真の使い手であれ!」の精神のもと、文明とともに進化するライフスタイルを体に感じながら、常に時代を見据えたもの作りをし、“食卓は遊びの広場だ”を理念にかかげ、日本の食文化に少しでもお役に立てるよう日々精進しています。
オフィシャルサイト

はたらく器、おいしい皿。2018